//

Let's Share

愛知県豊田市にあるiPhone修理・買取・格安SIMのDapple豊田元町店ホームページ用修理メニューアイコンです 修理メニュー MENU

愛知県豊田市にあるiPhone修理・買取・格安SIMのDapple豊田元町店でのiPhoneの修理はプロにおまかせください

“Dappleでは、iPhone修理の技能有資格者があらゆるトラブルに対処致します。「バッテリー交換」「ガラス割れ」「液晶破損」といった、お問い合わせが多いケースもあれば、諦めてしまうお客様が多い「水濡れ」といったトラブルも修理する事ができます。データそのまま修理する事ができるのが大きなメリットです。また、機密情報保持に役立つ「カメラ無効化」という独自メニューもあります。iPhoneで気になる事がありましたら、ぜひDappleにご相談ください。

ガラス割れ

iPhoneの画面は落下などの思わぬトラブルで割れてしまいます。ほんの少しのヒビ割れであっても、ガラス破片で手を傷つけたり、内部の液晶パネルや基板の損傷に繋がってしまう場合があります。画面表示がおかしくなったり、タッチが反応しなくなってしまう前にご来店をおススメします。

水没・水濡れ

衣服のポケットに入れたまま洗濯機に入れてしまったり、トイレやお風呂などに浸かってしまったりと、iPhoneの水濡れトラブルはある日突然やってきます。もしトラブルに遭ってしまった場合は、落ち着いて以下の対処をしてからDappleにご来店ください。

1.電源を切る(iPhone6s以前は「電源ボタン」+「ホームボタン」を長押し。iPhone7/7Plusは「電源ボタン」+「ボリューム下」長押し。iPhone8/8Plus/Xは順番に「ボリューム上」短押し「ボリューム下」短押し「電源ボタン」長押し)

2.絶対に充電をしない

3.ケース等を取り外し表面の水分を拭き取る

4.できれば本体右側のSIMトレーを抜き、水分を拭き取る

5.充電口(とイヤホンジャック)内部の水分をティッシュや綿棒などで吸い取る

6.ドライヤー等で温風で温めない。絶対に振らない

7.真水・水道水であればジッパー袋に乾燥剤(除湿剤)とiPhoneを入れ、空気を抜き取り真空状態にする(海水の場合は厳禁)

決してそのまま使用したりせずにDappleへご来店ください。水分がiPhone内部基板に腐食(サビ)を発生させ、電流が不安定になりショートしてしまいます。水没・水濡れは時間との勝負です。正規修理拠点ではデータは引き継げず高額修理となります。Dappleであれば修理費用は作業代と交換パーツ代のみです。データそのままで修理が可能です。水トラブルはDappleにお任せください。

バッテリー交換

iPhoneのバッテリーは充電回数に応じて劣化していきます。バッテリー交換の目安は充電回数400~500回になります。多くの方が2年前後でバッテリー交換をするか、機種変更してしまいます。劣化バッテリーは充電残量があるのに突然シャットダウンしたり、バッテリーが膨らむことで画面を押し上げ、液晶パネルが浮いてしまう場合があります。本体破損に繋がる前に余裕を持ったバッテリー交換がお勧めです。バッテリー交換する事で、動作速度が向上する場合もあります。

その他のメニュー

Dappleでは技術力と専門知識をもったスタッフが、iPhoneのあらゆるトラブルに対応致します。お買い物ついでや、仕事帰りにふらっと寄っていただける雰囲気づくりとサポートを心がけております。お困り事がありましたらお気軽にご相談ください。

PICK UP

  • 水没のときには?

Go Top